今なら「2週間無料」オンラインフィットネス「リーンボディ」

懸垂とチンニングの違いってなんだろうね。

背中
懸垂男子
懸垂男子

懸垂のことを「チンニング」とか言うけど、違いってなに?

という疑問についての話題。

この記事の内容

  • 懸垂とチンニングの違い
  • プルアップ・チンアップとは
管理人
管理人

自他共に認める懸垂男子です。

筋トレ用語って、カタカナで表現されることが多いですけど、和訳してみると意外と単純なものが多かったりします。

(ベンチプレス→ベンチで押すとか)

と言いつつ、チンニングに関しては正直意味不明。。

あちこち徘徊して情報をまとめてみました。

結論:特に気にしなくても良い

スポンサーリンク

懸垂とチンニングの違いってなんだろうね。

懸垂のことを「チンニング」と呼ぶことがあります。

主にジムとかで使うイメージですかね。

なので、イメージ的には

懸垂=チンニング

と思っていましたがなんか違うみたい。

チンニング・懸垂の意味

わかんないことはネットで解決。

情報拾ってみました。

『チンニング』の言葉の由来は「バーの高さまであご(Chin)を上げる(up)」という意味の英語『Chin-up』とか『Pull-up』と言う

kashi kari

英語で顎(あご)のことをchin(チン)っていいます。

うーん。

英語では一般的に順手の懸垂をプルアップ (pullup)、逆手の懸垂をチンアップ (Chinup) と呼ぶ。(ただし普遍的な合意はないため、地域により語の指すところが違うケースや、意味が逆転しているケースなども散見される)

Wikipedia「懸垂」

ウィキペディアで「懸垂」で調べると、説明欄にチンニングが出てこない。

その後、懸垂のやり方の部分にいくと、

  • 順手懸垂→オーバーグリップチンニング
  • 逆手懸垂→アンダーリップチンニング

「懸垂=チンニング」で使われてます。

懸垂 (Chin-up) を指す和製英語。

Wikipedia

「チンニング」で調べると、懸垂(chin-up・チンアップ)を指す和製英語とのこと。

ということは

チンニング=懸垂=チンアップ=逆手懸垂

になります。

順手の懸垂どこ行った?

この説明でいくと、順手懸垂は「プルアップ」。

スポンサーリンク

チンニングと懸垂の違いの結論

はい。

考え始めると沼にはまりそうだったでの結論です。

情報をまとめると

  • 英語圏では、チンアップ=逆手懸垂、プルアップ=順手懸垂。ただし、地域によって逆のケースもあり。
  • チンニングは和製英語である
  • ネット上を見ても、チンニングの使われ方は様々

ご覧いただいた通り、ネットの情報を見る限りではすべてまちまち。

極論・・

正解がない!=全部正解

ということで結論付けました笑

チンニングっていう言葉は日本独自のもの。

仮に、扱い方を統一するなら

  • 懸垂=チンニング
  • 逆手懸垂=アンダーリップチンニング
  • 順手懸垂=オーバーグリップチンニング

やり方うんぬんは抜きにして、「懸垂」っていう言葉そのものを「チンニング」として捉えるのがごちゃごちゃしなくていいかなーと勝手に思いました。

誰か、正しい使い方をご存知の方がいたら教えて下さい(笑)

~~~~~~~~~~~
筋トレをするならダンベルがあった方が間違いなくトレーニング効率がいいです。

ジムに通うと、入会金に数十万、さらに毎月会費が数千円から数万円は必要。

そう考えると、ダンベルって買えば一生使えるので安い買い物なのかなと思います。

これから買うならプレート交換が簡単にできる可変式のダンベルがおすすめ。
これいいです↓↓↓
背中
スポンサーリンク
siboutoruをフォローする
40代男子。筋トレを始める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました