今なら「2週間無料」オンラインフィットネス「リーンボディ」

筋トレ。気分が乗らない時はどうするかっていう話。

知恵袋

筋トレの気分が乗らない時ってどうしたらいいんだろう・・

という方向けの話題。

この記事の内容

  • 筋トレの気分が乗らない時はどうする?
  • 筋トレの気分が乗らない時の対処法

筋トレって自分との戦いなので、

  • 気分が乗らない
  • やる気がでない
  • 今日はやりたくない

っていうことは誰にでもあります。

ゴリ
ゴリ

もちろん自分も・・・

誰もやりなさい、とは言ってくれませんしね。

まずは、筋トレをしていることが自慢できることなので自分を褒めていいと思いますよ。

その上で、気分が乗らないとかやりたくない時にどうするか、について自分なりの対処法を知っておくとこれからも役に立つはずです。

ではいってみましょう。

スポンサーリンク

筋トレの気分が乗らない時はどうする?理由はなんだろう・・

筋トレの気分が乗らない時は誰にでもあります。

まずは、どうするか、よりもなぜ気分が乗らないのか、やる気がでない理由を考えてみるとスッキリするかもしれませんよ。

いくつか例をあげてみましょう。

疲れ

まずは、疲れが原因の場合。

【生活の疲れ】

例えば40代男性なら、仕事上では

  • 人間関係
  • 通勤帰宅
  • 残業

また、家庭でも

  • 家庭
  • 夫婦関係
  • 育児

などなど、正直ゆっくりする暇もない、という方も多いと思います。

事情はそれぞれちがうはずですが、日常生活の中での疲れがたまると、そもそも筋トレをしている事そのものが尊敬に値します!

詳しい対処法は後半で紹介しますが、心身共に普段の疲れが溜まっているような時は、休むのも一つの方法。

【筋トレ疲れ】

また、同じ疲れでも、筋トレのしすぎで疲れているケース。

つまり、やりすぎ。

筋トレを続けるなら、休養日も大事です。

筋肉の回復にも日数が必要なので、体の調子と相談しながら

  • 適切に休みを取り入れる
  • 一度メニューを見直してみる

ことをおすすめします。

体の部位ごとの回復期間は筋トレで回数を増やすには?の記事で紹介しています。

結果がでない

もう一つは筋トレをしてるのに、思うように結果がでないケース。

例えば

  • 筋肉がつかない
  • 見た目に変化がない
  • トレーニングの回数が増えない
  • 体重が変わらない

などなど。

続けてるのに、変化がないなら気分も乗らないし、やる気も起きづらくなりますよね。

でも、この記事を読んでいる方は、少なくとも筋トレを継続中の方だと思うので、まずは筋トレが続けられている自分を褒めて良いんです。

その上で、どうすれば結果が出るかを考えていきましょう。

後半で具体例を紹介しています。

ちなみに、自分もたまに気分が乗らない時があります。

そんな時は、なんでかな・・・と考えることが有るんですが、考えている内に・・

ゴリ
ゴリ

なんかよくわかんないけど、考えるのすら疲れたからとりあえずやろっと

頭使うのに疲れて、とりあえず始めるきっかけになることもあります(笑)

なんか今日は筋トレの気分が乗らないな・・と思ったら、なぜなのか考えてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

筋トレの気分が乗らない時の対処法

気分が乗らない時にどうするか、その対処法を覚えておくと同じ状況になった時にも対応できます。

こちらもいくつか対処法の例を紹介します。

疲れている時の対処法

まずは【生活の疲れ】が原因の場合。

【なんもしない】

そんな時は・・

なーんもしない

今日は筋トレしなくていいです。

気分が乗らないと体も思うように動きません。

また、無理してやろうとすると怪我をする可能性もあります。

筋トレあるあるだと思うんですけど、続けていると休むことに罪悪感を感じることがあります。

休むのも筋トレなので大手を振って休みましょう!

【とりあえず体を動かしてみる】

それから、なんでもいいからとりあえず体を動かしてみる方法。

軽い筋トレでも良いですし、今すぐできる軽い運動でもいいです。

例えば

  • ちょっと散歩してみる
  • ちょっと足を挙げて腹筋に刺激を与えてみる
  • 3回くらい腕立て伏せしてみる
  • 5回くらいスクワットしてみる

負担にならない程度の運動をするのがポイント。

体を動かすことで、やる気が出るかもしれません。

それでもダメなら、

軽く動いたし今日はOK!

って割り切ってしまいましょう。

割り切る時は、切り替えて今日は休み!と自分に言い聞かせて心も体もゆっくり休んでください。

【音楽を聞く・動画を見る】

動画や音楽を聞く方法。

やる気を起こすきっかけになる、という方が多い印象です。

試しに、You Tubeで「やる気のでる・・」で検索してみました。

  • 洋楽
  • 音楽
  • アニソン
  • 言葉
  • 名言

この辺から適当に選んでもいいでしょうし、自分の好きな音楽を聞いても良いですよね。

懐かしの音楽なんかもいいですよ。

これを聞くと(見ると)やる気でる!

っていうのがあるのが一番です。

結果がでない時

続いて、筋トレを続けているのに結果がでなくてやる気が出ないとき。

  • やり方を振り返る
  • 変化をつける

それぞれ紹介します。

【筋トレのやり方を振り返る】

続けている筋トレの内容を振り返ってみましょう。

筋トレをする目的があるはず。

なぜ筋トレをしているか、ここがはっきりすると筋トレのやり方も変わります。

見直すポイントをいくつか。

>目的にあったメニューか

>>筋肉もりもりになりたい

この場合、多くてもギリギリ10回が限界という負荷でやる必要があります。

>>痩せたい

ダイエット目的なら、有酸素運動と15回程度の負荷でやる筋トレがおすすめ

>毎日同じ回数をやっていないか

毎日同じ回数をやる筋トレは「現状維持」です。

  • 少しづつ負荷を上げる
  • 回数を増やす
  • セット数を増やす
  • 他のメニューを追加する

変化を作りましょう。

>筋トレ日の間隔が空きすぎていないか

筋トレの頻度は、鍛える部位にもよりますが

  • 長くても3日
  • 1~2日

です。

もしもこれ以上空けているなら、筋トレの効果が毎回リセットされている可能性があります。

日程を見直してみましょう。

>参考

筋トレの回数と体の変化ですが、一般的には以下のような関係がありますので参考にしてみてください。

これが限界!の回数

  • 1~5 筋肥大
  • 5~15 筋肥大+持久力
  • 15~持久力

変化をつけてみる

やる気がでないときには変化をつけるのも効果的。

つまり、気分転換。

箇条書きで例をあげてみますね。

>メニュー

  • やったことないことをやってみる
  • トレーニング日程を変えてみる
  • 同じ部位でもメニューを変えてみる

>環境

  • 場所を変えてみる
  • 部屋を変える

>グッズを買ってみる

  • プッシュアップバー(腕立て伏せ)
  • 懸垂マシン
  • ダンベル

>100均グッズを物色してみる

  • プッシュアップバー
  • ダンベル
  • グリップ
  • 腹筋ローラー
  • バランスボール

気分転換もやる気がおきるきっかけになりますよ。

スポンサーリンク

筋トレの気分が乗らない時~まとめ

筋トレのに気分が乗らないときは

◯理由を探ってみる

◯対処法

疲れている時

  • なんもしない
  • とりあえず体を動かしてみる
  • 音楽を聞く
  • 動画を見る

結果がでない時

  • 筋トレのやり方を振り返る
  • 変化をつけてみる

ここで紹介したのは、あくまで一例です。

なにはともあれ、自分なりの対処法を決めておくことができるといいですね。

参考になると幸いです。

ゴリ
ゴリ

筋トレは休み休みでもOK!続けていきましょう!相談にものりますので問い合わせください!

ありがとうございました!

~~~~~~~~~~~
筋トレをするならダンベルがあった方が間違いなくトレーニング効率がいいです。

ジムに通うと、入会金に数十万、さらに毎月会費が数千円から数万円は必要。

そう考えると、ダンベルって買えば一生使えるので安い買い物なのかなと思います。

これから買うならプレート交換が簡単にできる可変式のダンベルがおすすめ。
これいいです↓↓↓
知恵袋
スポンサーリンク
siboutoruをフォローする
40代男子。筋トレを始める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました