男性にもおすすめオンライントレーニング『フィットネックス』レビューはこちら>>>

腹筋ローラー~100均ダイソー~の感想。うるさい…かも?

器具

100均のダイソーで売ってる腹筋ローラーって効果ある?

という方向けの話題。

この記事の内容

  • 100均ダイソーの腹筋ローラーを使ってみた
  • 主な仕様
  • 腹筋ローラーの効果と基本的な使い方
  • うるさいときの対処法
ゴリ
ゴリ

ダイソーの腹筋ローラーを買ってみました!

100均のダイソーで見つけた「腹筋ローラー」を使ってみた使用感などを紹介します。

100均といえど、侮るなかれ。

十分使えます。

ただし、

  • 使用する環境
  • 筋力のレベル

によっては、期待はずれになる方もいるかもしれません。

その辺の話もざっくり触れていこうと思います。

スポンサーリンク

腹筋ローラー~100均ダイソー~を使ってみた感想

今回購入したのは、これ。

自宅でのトレーニングを始める方も多く、タイミングによっては売り切れの場合もあるんだそうで。

購入しようとダイソーに行ったわけではないですが、たまたま発見したのでゲットできました。

ラッキー。

ということで、まずは実際に使用してみた感想です。

【組み立て】

腹筋ローラーの構造は至ってシンプルなので、特に難しくありません。

バーにローラーを通すだけで完成です。

女性でも簡単にできるレベル。

ものによっては、グリップ部分が入らないこともあるようなので、組み立て易さは全く問題なしです。

【安定感】

実際に使ってみた感想。

後半で紹介しますが、腹筋ローラーにはいくつか種類があって

  • 1輪タイプ(ローラーが1本)
  • 2輪タイプ(ローラーが2本)

のものがあります。

ダイソーの腹筋ローラーは、見た目2輪ですが、細いローラーが2本並んでいるので、ほぼ1輪のような感じ。

ローラーの接地面が平たいので安定性があります。

自立します。

なので、コロコロ運動するときも、比較的バランスを保ちやすいのがメリット。

この点では、腹筋ローラーを初めて使う初心者の方でも始めやすいかなと感じました。

【バーの形状】

バーは細めです。

もうちょっと太いほうが、握りやすいし力が入りやすいかも。

素手だと滑りやすいグリップなので、手汗をかきやすい人は手袋などをはめて使ったほうが良いかもしれません。

ゴリ
ゴリ

自分も手汗かきやすいです

【音】

100均の腹筋ローラーの、ローラーの接地面は凸凹してます。

そのため、フローリングなどの硬い床面では、正直「ゴロゴロ」音がうるさいです。

特に賃貸や、2階以上の階で使う予定があるなら注意が必要かもしれません。

ちなみに、畳やカーペット上で行うなら大丈夫です。

(傷がつく心配はありますが・・)

この点は、後半で対処法についても紹介してますので参考にしてみてください。

【効果】

肝心の効果。

まだ使い始めて数週間なので、目に見える効果は有りませんが・・・

特に腹筋全体、二の腕部分への負荷が高いのは明らか。

100均だしなーと安易に考えていましたが、効果の面でも特に問題なし。

  • 初心者の方→膝をついてコロコロ(膝コロ)
  • 中級以上の方→つま先だちで全身コロコロ(立ちコロ)

こんな使い方すれば、筋トレ効果は抜群ですね。

まとめると・・・

【良い点】

  • 組み立て簡単
  • 安定感ある
  • 効果は十分得られる

【残念な点】

  • グリップが細い、滑りやすい
  • うるさい(対処法有り)

以下、

  • ダイソーの腹筋ローラーの主な仕様
  • 腹筋ローラーのサイズや形状で何が違うのか
  • うるさいときはどうするか

について紹介します。

スポンサーリンク

腹筋ローラー~100均ダイソー~主な仕様

ダイソーで購入できる腹筋ローラーについてざっくり紹介。

【価格】

  • 300円

【素材】

  • ローラー:ポリプロピレン
  • グリップ:塩化ビニル樹脂
  • パイプ:スチール

【ローラー形状】

  • 直径:(実測)約20㌢
  • ローラータイプ:1輪(2輪だけどほぼ1輪)

腹筋ローラー形状で変わる難易度

補足ですが、腹筋ローラーの形状によって難易度が変わります。

【大きさの違い(直径)】

大きい→やりやすい・初心者向き
小さい→ちょっと難しい・中級者以上

直径が小さいほど、体がより水平に近くなるため負荷が高くなります。

100均の腹筋ローラーは、大きい部類に入るので比較的初心者の方におすすめ。

とはいえ、ローラーの本数によっても難易度が変わるので、一概には言えません。

【ローラー数による違い(幅)】

1輪(幅=狭い):難易度高め、ぐらつく
2輪(幅=広い):難易度低め、安定する

ローラーの接地部分が広いほうが安定するため、やりやすく難易度は低めになります。

スポンサーリンク

腹筋ローラーの効果と基本的な使い方

簡単に腹筋ローラーの効果と使い方を紹介します。

【効果】

主に使用する筋肉は

  • 腹直筋
  • 腹斜筋
  • 上腕三頭筋
  • 広背筋
  • 脊柱起立筋

などなど。

ほぼ全身運動です。

【メニュー】

基本的な使い方は2種類。

・膝をついてコロコロ(膝コロ)→初心者むけ
・つま先だちでコロコロ(立ちコロ)→中級者以上

それぞれのコロコロ運動は

コロコロする距離が遠くなるほど負荷が高い

です。

おまけですが、腹筋ローラーの他の使い方として、開脚した状態でのストレッチにも使えます。

腹筋ローラーがうるさいときの対処法

すでに紹介したとおり、ダイソーの腹筋ローラーは接地面が凸凹しているので、特にフローリング上で使う場合うるさいです。

そのため、

  • 深夜に使う
  • 2階で使う
  • 階下の人の迷惑になるかも

など音が気になる方はなにかしらの対策をしたほうが良いかもしれません。

【対処法】

  • ヨガマットを敷く

一番はこれ。

マットを敷けば、騒音対策になります。

100均でも売ってますが、厚さ、サイズいろいろなので自分の使い方によって選びましょう。

畳やカーペット上で使えば音は抑えられますが、傷がつく心配があるので、ならばマットを敷いたほうがいいです。

ヨガマット~100均のレビュー。折りたたみタイプ~1ヶ月使用
100均の折りたたみヨガマットを1ヶ月使用してみました。仕様・感想・おすすめする人について紹介。
  • 静音タイプの腹筋ローラーを買う

それから、そもそもうるさくない腹筋ローラーを買うのもあり。

安さなら100均にはかないませんが、

  • 静音タイプ
  • 2輪の幅広タイプ
  • 楽天での売上げランキング1位

使用されている方も多く、長く使いたい方にもおすすめです。

腹筋ローラー~100均ダイソー~を使ってみた感想のまとめ

まとめます。

比較的初心者の方向け

【良い点】

  • 組み立て簡単
  • 安定感ある
  • 効果は十分得られる

【残念な点】

  • グリップが細い、滑りやすい
  • うるさい

→ヨガマットなどを敷く
→静音の腹筋ローラーを購入する

以上です。

参考になると幸いです。

ゴリ
ゴリ

では筋トレ頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました